商業登記

商法・会社法の規定に基づき、会社の商号、本店所在地、役員などを公の帳簿(商業登記簿)に記載し、これを一般公開すること。会社の状態などの状況が誰にでも分かるようにし、取引の安全と円滑をはかる役割をはたしている。
会社が設立、役員変更、本店移転、商号変更、増資・減資、合併・分割等した場合には全て登記簿に内容を反映させるために商業登記をする必要がある。

無料相談受付中

042-851-7403

相談受付9:00~21:00土日祝日も受付中。