若くてフットワークの軽い司法書士がまごころこめて対応させていただきます。

司法書士の佐伯知哉(さえきともや)と申します。
平成25年1月より、東京都町田市で『司法書士さえき事務所』を開業しました。
平成21年より横浜市内の司法書士事務所で司法書士補助者として勤務し、平成23年に司法書士試験合格、平成24年に認定司法書士となりました。
司法書士の業界に入る前は、パラオ共和国という南国でスキューバダイビングのインストラクターをしていた異色の経歴の司法書士です。
20代前半は世界の色々な国で、異文化を学ばせていただきました。
そして、パラオでホスピタリティを学び、日本では司法書士実務を学ばせていただきました。
主に取り扱わせていただく業務は、相続・遺言関係、成年後見関係、会社設立、不動産・商業登記関係業務になります。
特に今後の超高齢化社会となった日本において、まだまだ認知されていない成年後見関係業務に力を入れていきます。
成年後見については、また後日にブログで説明させていただきます。
地域に密着し、フットワークが軽くて相談しやすく、ご依頼いただいたお客様に満足していただける、お役にたてる司法書士事務所にしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

その他の関連コラムはこちら

無料相談受付中

042-851-7403

相談受付9:00~21:00土日祝日も受付中。